戸塚ブログⅢ

戸塚のこととか鉄道のことなどつれづれに綴っていきます。

信州ぐるっと乗り鉄の旅 13

 国道152号線秋葉街道の街。
秋葉街道はここから青崩峠を通り長野県の遠山郷へ至る道。


 向市場と城西の間で通称渡らずの鉄橋を渡る。
第6水窪川橋梁である。この鉄橋が見えるところに昔は旅館があっったんだよね。
部屋から旧国が見える旅館だった。逆にゆっくり休んでられなかったけど。
7662.jpg

 佐久間発電所。川は再び天竜川である。
7663.jpg

 中部天竜はまだ静岡県。2009年まで佐久間レールパークがあった。
7664.jpg

 ここで岡谷行きと交換。岡谷までは長いよ。
7665.jpg

 飯田線は愛知県に入り東栄。駅舎は鬼の面をモチーフとした造りになっている。
「ふるさと文化交流館」が併設されており、三信鉄道の資料などが展示されているらしい。
7666.jpg

 5時間42分の乗車で豊橋に到着。
本長篠あたりから乗客が増えかなりの乗車率となっていた。
7667.jpg

 さて、東海道線です。まず浜松行きに乗る。
さっき浜松市内にいたんだけどへんな話だよね。
7668.jpg



スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/20(日) 19:58:48|
  2. 飯田線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

信州ぐるっと乗り鉄の旅 12

 為栗と書いて「してぐり」と読む難読駅の1つ。
駅前に天竜川を渡る吊り橋があるが車は通行止めである。
天竜川は平岡ダムのダム湖となっている。ここから信州最南部の村の1つ天龍村である。


 天竜川に沿って線路が敷かれている。対岸の道路は県道1号線。
あの県道が飯田線の撮影地となっている。秋がおすすめ。
7645.jpg

 県道1号線は羽衣崎橋でこちら側に渡ってくる。
7646.jpg

 平岡駅。撮影地へはここから歩いたものである。
駅舎には、温泉・宿泊施設「ふれあいステーション龍泉閣」が併設されている。
7647.jpg

 平岡を過ぎるとまた天竜川より高いところを走る。
7648.jpg

 我々の年代にはよく知られた中井侍。
信州ワイド周遊券のエリアはこの駅までだったんだよね。
つまり飯田線では長野県境の駅。信州最南の駅でもある。
7649.jpg

 次が小和田駅。トンネル内で県境を越える。
7650.jpg

 小和田駅。秘境駅の1つ。田本と同様集落も道路もない。
そんな秘境駅でもテッチャンは降りる。1人降りて3人乗ってきた。
雅子妃にあやかって恋愛成就の駅などともいわれているらしい。
ここから静岡県、しかも浜松市天竜区。もとは水窪町で2005年に浜松市に編入。
天竜区の一番南側の天浜線天竜二俣に天竜区役所がある。
7651.jpg



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/18(金) 21:49:11|
  2. 飯田線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

信州ぐるっと乗り鉄の旅 11

 飯田を出てしばらく平地を走るといよいよ飯田線南部の天竜川沿いとなる。


 毛賀、駄科と面白い駅名が続く。
7636.jpg

 天竜峡。伊那電気鉄道と三信鉄道の接点だった駅。
「好きだねえ」といいながらお兄さんが降りていった。
ま、別にほんとに好きだからいいんだけどね。
7637.jpg

 天竜峡千代間で天竜川を渡る。
ここを俯瞰する龍閣峰の展望台はいまでも俯瞰可能なのかなあ。
天竜ライン下りが、ここのちょっと上流にある天竜峡温泉港(姑射橋下)から唐笠港(唐笠駅そば)まで運行されている。
7638.jpg

 千代駅。ここから乗ったことがあるんだよなあ。
一部では秘境駅といわれるらしいがここまで道がある。
7639.jpg

 金野駅。ここも降りたことがあるんだよ。
ここも秘境駅らしいが駅前まで道路がある。
7640.jpg

 門島。降車客が2人いた。このおばあさんは駅前に待っていたタクシーに乗った。
7641.jpg

 秘境駅の1つ田本駅。駅にはコンクリートの擁壁しかない。
ここへ通じる道路はなく細い山道しかない。さすがにここで降りたことはないな。
7642.jpg

 秘境駅の次は特急も停まる温田駅。数人の降車客があった。
7643.jpg



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/17(木) 21:05:42|
  2. 飯田線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

信州ぐるっと乗り鉄の旅 10

 飯島から伊那本郷を過ぎ七久保の手前、ここもお立ち台といえる撮影地。
南下するにつれ中央アルプスの雲が厚くなってきた。


 ここも何度となく撮影に来たところだ。
遠くに見える雪山は南アルプスの赤石岳から荒川岳にかけて。
7612.jpg

 高遠原。この駅では寝たことがあるんだよ。
7613.jpg

 伊那田島。実はここでも寝たことがある。
7614.jpg

 ここは撮影地として有名なカーブへの下車駅。
7615.jpg

 ここがその撮影地の踏切。
7616.jpg

 伊那大島。
南アルプスの登山口。三伏峠へは、昔は塩川からのルートしか無く5時間以上かかったが、今では鳥倉林道から行くと林道終点から3時間ほどで到達できる。15年も前だけど職場の合宿でそのルートを2度利用したことがある。三伏峠までってこんな楽だったっけって思ったよ。ま、今じゃもうそんな体力はないけど。でも山へのあこがれはあるんだ。だから中央本線とか飯田線とか大糸線が好きなんだよ。
7617.jpg

 飯田到着。辰野からここまで2時間。ずいぶん乗った気がするけど豊橋までまだ3時間40分もある。
飯田のビジネスホテルに泊まって写真を撮り歩いたこともあったよ。
今更ながら、遠いね。ここまで夜行日帰りで撮りに来たこともあるよ。
7618.jpg

 乗ってきた313系と211系みたいな213系。
中央東線の特急の遅れの影響で辰野を6分遅れで発車したがここで遅れはほぼ解消。
7619.jpg

なお、旧型国電時代の飯田線はこちらをどうぞ。


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/14(月) 17:43:45|
  2. 飯田線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

信州ぐるっと乗り鉄の旅 9

 駒ヶ根というのは木曽駒ヶ岳の麓ということに由来する名前。
でも木曽駒山頂って駒ヶ根市じゃなくて隣の宮田村だったりする。
駅を出ると木曽駒が見える。


 伊那福岡。
7603.jpg

 伊那福岡を出ると有名な田切のカーブにさしかかる。
田切地形といわれるところを等高線に沿って走るのでオメガ形のカーブとなる。
7604.jpg

 オメガカーブの築堤が見えてきた。
田切地形というのは天竜川の河岸段丘を横断するように天竜川の支流が流れて段丘面を浸食した地形のこと。
7605.jpg

 カーブの頂点で中田切川を渡る。
7606.jpg

 ここが有名な田切の撮影地。
邪魔なものが無く今でもよさげである。が反対側に家ができている。
7607.jpg

 田切駅。
かつてはもうちょっと北側の切り通しになっているところにあったがホームがカーブしているため1984年現在地に移転した。見晴がいい。移転後のこの駅には降りたことがないな。
7608.jpg

 田切駅からの風景。下に見えるのは国道153号線。
7609.jpg

 そして次が飯島駅。
初めて田切に行ったときはここまで急行こまがねだったか伊那で来て田切まで歩いたんだよ。
5月の連休で暑い日だったな。
7610.jpg



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/13(日) 17:44:23|
  2. 飯田線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

戸塚子

Author:戸塚子
戸塚ブログへようこそ!

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

戸塚 (102)
東海道線・横須賀線 (486)
JR (192)
私鉄・第3セクター (132)
根岸線 (122)
江ノ電 (42)
小田急線 (125)
京浜急行 (36)
箱根登山鉄道 (34)
東急電鉄 (19)
長野電鉄 (57)
しなの鉄道 (20)
御殿場線 (11)
信越本線 (51)
中央東線 (104)
中央西線 (46)
大糸線 (10)
飯田線 (7)
岳南鉄道 (6)
東北 (109)
羽越本線 (22)
北陸の鉄道 (83)
高山本線 (20)
横浜 (128)
藤沢湘南 (84)
鎌倉 (11)
神奈川 (45)
東京 (118)
信州 (67)
関西 (25)
山陰山陽の鉄道 (55)
九州の鉄道 (48)
旅 (13)
風景 (143)
温泉 (10)
Country Music (9)
写真・カメラ (10)
パソコン (8)
北海道 (118)
庭の木や草 (3)
海外 (34)
ノンジャンル (43)

月別アーカイブ

アクセスカウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ ブログランキング・にほんブログ村へ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR