戸塚ブログⅢ

戸塚のこととか鉄道のことなどつれづれに綴っていきます。

夏の乗り鉄合宿 山陰山陽ジグザグ旅 26

 湯ノ峠。近くに湯ノ峠温線があるけどそれが駅名の語源なのかな。
18687.jpg

 厚狭を出るとしばらく厚狭川に沿って走る。
18688.jpg

 南大嶺。1997年までここから大嶺まで支線があった。
美祢線の初乗車は1972年高校1年のときだが大嶺支線に乗ったのは1979年だった。
18689.jpg

 於福。福が来そうな駅名だね。
ここから渋木までが美祢線で最も駅間が長い。
18690.jpg

 於福渋木の間が分水嶺でこのあたりが最も標高が高い。
ここから川は深川川水系となり日本海に注ぐ。
18691.jpg

 於福は美祢市で渋木は長門市。また日本海側に来た。
18692.jpg

 乗っている列車は仙崎行きなのでそのまま仙崎に向かう。
18693.jpg

 美祢線から直通の列車が走るけど長門市から仙崎までは山陰本線。ここの初乗りも1972年だった。
線路の向こうに見える山は青海島である。海の向こうだ。といっても100mくらいしか離れていない。
18694.jpg

 仙崎。通称仙崎線の駅。
18695.jpg

 この鯨の絵は長門市在住のイラストレーター尾崎眞吾のものらしい。
18696.jpg

 木造みたいに見えるが鉄筋の駅舎。
18697.jpg

 このモザイク画は金子みすゞ。金子みすゞは長門市仙崎の出身。
このモザイク画は仙崎名物カマボコの板で、長門市を訪れた人や市民によるメッセージが記入されている。
18698.jpg

 駅近に金子みすゞ記念館があるのだが折り返し時間は7分なので今回は割愛。
18699.jpg

 線路の終端。この先200mくらいで海である。
1972年に来たときはここで青海島1周の遊覧船に乗ったんだよ。海がきれいだった。
18700.jpg


スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/09/26(月) 19:40:22|
  2. 山陰山陽の鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<夏の乗り鉄合宿 山陰山陽ジグザグ旅 27 | ホーム | 夏の乗り鉄合宿 山陰山陽ジグザグ旅 25>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rail2.blog41.fc2.com/tb.php/2535-c022d42c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

戸塚子

Author:戸塚子
戸塚ブログへようこそ!

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

戸塚 (100)
東海道線・横須賀線 (472)
JR (192)
私鉄・第3セクター (132)
根岸線 (114)
江ノ電 (42)
小田急線 (124)
京浜急行 (36)
箱根登山鉄道 (31)
東急電鉄 (19)
長野電鉄 (57)
しなの鉄道 (20)
御殿場線 (11)
信越本線 (51)
中央東線 (104)
中央西線 (46)
大糸線 (10)
飯田線 (7)
岳南鉄道 (6)
東北 (109)
羽越本線 (22)
北陸の鉄道 (83)
高山本線 (20)
横浜 (104)
藤沢湘南 (84)
鎌倉 (11)
神奈川 (45)
東京 (118)
信州 (67)
関西 (25)
山陰山陽の鉄道 (55)
九州の鉄道 (48)
旅 (13)
風景 (143)
温泉 (10)
Country Music (9)
写真・カメラ (10)
パソコン (8)
北海道 (118)
庭の木や草 (3)
海外 (34)
ノンジャンル (38)

月別アーカイブ

アクセスカウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ ブログランキング・にほんブログ村へ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR