FC2ブログ

戸塚ブログⅢ

戸塚のこととか鉄道のことなどつれづれに綴っていきます。

信越に115系を追う 22

 良寛と夕日の丘公園のすぐ下にある良寛記念館に入ってみよう。
25063.jpg

 耐雪庵。五合庵を模して造られたもの。
昭和63年に東京と名古屋で開催された良寛遺墨展で展示された建物。
主催の朝日新聞社から寄贈されここに移設された。
25064.jpg

 記念館から見る出雲崎宿の街並み。妻入り造りの家々が並ぶ。
パンフレット等に載っている写真とちょっと見る角度が違う。パンフレットの写真を撮ったところを記念館の人に聞いたけどわからないって。自分で探したけどどこだかわからなかった。パンフレットの写真は左奥に見える北国街道を正面から見下ろしている。
25065.jpg

 間口の広さに税金を掛けられていたことから二間や三間半といった間口が狭く奥行きの長い妻入り家屋が軒を連ねている。
25066.jpg

 良寛記念館のすぐ下にある神社。名前は忘れちゃった。
25067.jpg

 良寛と夕日の丘公園の下あたりの家並み。
25068.jpg

 良寛堂。
良寛の生家橘屋の屋敷跡に良寛の遺徳を顕彰し良寛を偲ぶために、郷土史家、佐藤耐雪氏が発案し、安田靭彦画伯が設計、大正11年(1922)9月竣工した。
25069.jpg

 午後の列車を撮るために出雲崎はこれでおしまい。
国道402号線を寺泊へ向けて走る。寺泊の手前の砂浜から弥彦山。
25070.jpg

 天気がよくずっと佐渡が見えてる。
25071.jpg

 寺泊は残念ながら素通り。県道2号線に入り大河津分水路を渡る。渡部橋から大河津分水路。
25072.jpg



スポンサーサイト

テーマ:史跡・神社・仏閣 - ジャンル:写真

  1. 2018/09/25(火) 18:37:17|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<信越に115系を追う 23 | ホーム | 信越に115系を追う 21>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rail2.blog41.fc2.com/tb.php/3250-a1083774
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

戸塚子

Author:戸塚子
戸塚ブログへようこそ!

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

戸塚 (109)
東海道線・横須賀線 (547)
JR (222)
私鉄・第3セクター (139)
根岸線 (143)
江ノ電 (50)
小田急線 (135)
京浜急行 (36)
箱根登山鉄道 (42)
東急電鉄 (19)
長野電鉄 (58)
しなの鉄道 (35)
御殿場線 (11)
信越本線 (52)
中央東線 (121)
中央西線 (70)
大糸線 (10)
飯田線 (17)
岳南鉄道 (6)
東北 (130)
羽越本線 (22)
北陸の鉄道 (83)
高山本線 (20)
横浜 (200)
藤沢湘南 (92)
鎌倉 (16)
神奈川 (49)
東京 (139)
信州 (97)
関西 (25)
山陰山陽の鉄道 (81)
九州の鉄道 (59)
旅 (34)
風景 (152)
温泉 (14)
Country Music (9)
写真・カメラ (13)
パソコン (9)
北海道 (118)
庭の木や草 (4)
海外 (34)
ノンジャンル (47)

月別アーカイブ

アクセスカウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ ブログランキング・にほんブログ村へ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR